金沢散策 | 料理旅館 金沢茶屋

金沢散策 | 情緒ある古い町並みを食べ歩きしながら散策、市場でショッピングも楽しめます。

城下町金沢定番コース

ひがし茶屋街

  • 城下町金沢の見所をギュッと詰め込んだコースです。定番だからこそ、だれもが楽しめます。
  • 日本三名園「兼六園」、金沢三茶屋街「ひがし茶屋街」、金沢の人気スポット金沢21世紀美術館などで、 情緒あふれる加賀百万石の歴史の街に現代がとけ込んだ金沢の旅が楽しめます。

金沢の旬の味覚にふれる旅

近江町市場

  • 金沢は新鮮な魚介類や加賀野菜など、食材の宝庫です。 こうした食材は「じわもん」と呼ばれ、郷土料理に活用するなど広く愛されています。
  • 市民の台所「近江町市場」で旬の食材を購入するもよし、お店でその味を堪能するもよし、金沢の食文化を体感してみてはどうでしょう。

伝統文化に親しみ工芸体験にトライ

工芸体験

  • 金沢は金箔の生産シェア全国99%をしめるほか、加賀友禅など伝統工芸が盛んで、 三味線や筝曲、舞踊など伝統芸能も息づく芸どころでもあります。
  • 城下町の伝統文化の一端に触れる旅をどうぞ。

侍が築いた歴史にふれる旅

忍者寺

  • 金沢城を中心とした城下町金沢は、藩政期は文化振興に努め、戦災にも遭わなかったため、武家の文化が色濃く残っています。
  • 藩士の屋敷跡や「忍者寺」を訪ね、武士の時代に思いをはせてみましょう。

金沢観光に便利なバス紹介

金沢には通常の路線バスの他に、観光地を巡回する「金沢城下まち周遊号」や金沢の中心の商店街を巡回する「ふらっとバス」など金沢観光に大変便利なバスをご紹介いたします。

バスご案内図

(1)金沢ふらっとバス
金沢ふらっとバスは、金沢市のコミュニティバスです。
運行は、「ふらっと」の名は車体自体がフラットで段差のないノンステップバスであることと、料金を気にせず気軽に乗ることができる雰囲気の両方に由来します。
金沢ふらっとバスHP
(2)城下まち金沢周遊バス
城下まち金沢周遊バスは、北陸鉄道が、主に観光客向けとして金沢市内の名所を結ぶために運行しているバス路線です。
金沢ゆかりの文人の名前から、鏡花(赤)、秋声(緑)、犀星(青)の名がついた3種類のレトロバスが運行しています。
(3)北鉄定期観光バス
北陸鉄道(株)が運営する定期観光バスは、ガイドさんが同行するので、初めて金沢を訪れる方や効率よく観光されたい方にお薦めです。
金沢市内を巡る定期観光バスはすべて金沢駅東口を発着しますので、当館から大変スムーズにご利用できます。

ページの先頭へ戻る